FC2ブログ

富士五湖めぐり ① 

2015, 12. 07 (Mon) 09:11


先週末は一泊おでかけをしてきました 行先は山梨県富士五湖です



2015125-1.jpg

お天気に恵まれ にっぽ~んいちの~♪ やま~♪ を クリアに見ることができました



午前3時半 自宅を出発です
新東名を走っている頃はあたりまえですが真っ暗で富士山を見つけることはできず
NEOPASA駿河湾沼津を過ぎたあたりで明るくなってきました
左に富士山のシルエットを見ながらの運転 テンションMAXですw



トイレ休憩に寄った道の駅すばしりでは 朝陽に染まった富士山が間近に見えました

2015125-2.jpg





山中湖東岸からの富士山

2015125-3.jpg

美しい~~~ 



北岸へ向かいます

2015125-4.jpg

美しすぎる~~~



マリモ通りを走りながら探します  白鳥さん♪   いたいたいた~~~ でも車が停められない

2015125-5.jpg

大集合していた場所ではないですが  駐車ができ白鳥さんが数羽いる場所を見つけました



うぅ 早朝から元気な白鳥さん なかなかよい写真を撮らせてくれません

2015125-5-1.jpg



いっちゃった・・・  ♡の写真・・・撮れず

2015125-5-2.jpg





2015125-6.jpg

ここでもひとり(一羽) ♡か・・・


それでもちょっとステキな写真を撮らせてくれました

2015125-7.jpg

キラキラ白鳥さん♪




2015125-8.jpg

もう少しねばればよかったかな
ちょこっと心残りですが ^^; 次に訪れる場所は外国人観光客で賑わいそうなので早めに移動です





2015125-9.jpg

混雑する前の静かな忍野八海  富士山と池の水がとても美しくため息





2015125-10.jpg

湧池(ワクイケ)
湧水量も豊富で、揺れ動く水面や深い水底の景観が美しく忍野八海を代表する池です





2015125-12.jpg

濁池(ニゴリイケ) 阿原川と合流しています
名前は濁池ですが、今では水は清らかで濁っていません 一杯の水を断り濁ったといわれる池です




2015125-11.jpg

銚子池(チョウシイケ)
湧池から阿原川沿い脇の草地の中にひっそりとあります
縁結びの池と伝えられています



2015125-13.jpg





2015125-14.jpg

お釜池(オカマイケ)
八海の中で最も小さな池です





2015125-15.jpg

焼きよもぎ餅でちょっと休憩





2015125-17.jpg

鏡池(カガミイケ)
水面に富士山を映す池です




2015125-18-5.jpg

菖蒲池(ショウブイケ)
菖蒲にまつわる美しい伝説が残る池です




2015125-18.jpg

鳥さんの囀りが賑やかです



撮るよねw

2015125-18-1.jpg




2015125-18-2.jpg




こちらではみなさん覗き込んでいます

2015125-19.jpg




水深8メートルの中池

2015125-20.jpg

透明で底まで見えました  スマホが落ちてました、、、






2015125-21.jpg


8ヶ所の池を全部見ることはできなかったけど

2015125-22.jpg

富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で約20年の歳月をかけてろ過された湧水の泉
ほんとうに美しかったです  大満足



忍野八海で鳥さんを見つけちゃったからかな

2015125-23.jpg

またまた鳥さん探しがしたくなりましたよ、、、  ホテルマウント富士さんの遊歩道にお邪魔しちゃいました



う~ん

2015125-24.jpg

木の上のほうにいますね  撮れませんでした



ここからの富士山もよい感じです

2015125-25.jpg



河口湖へ向かいます


つづく


スポンサーサイト