FC2ブログ
     

3億福ちゃん&鮎


今日はドリームジャンボ宝くじを買いたいあめおにおつきあいし、新城まで行ってきました
“当たんないってー” と、あめおに何度も言っている夢のないハレ子です・・・

ayu1.jpg

さて、3億福ちゃんに会えるかなぁ




ayu2.jpg

↑ この子が売り場の看板にゃんこの3億福ちゃんです♪


以前、この子を抱っこさせてもらって3千円当たったwあめおのスマホ待ち受けは福ちゃんですw



今日は会えないねぇ と話していると

ayu3.jpg

いました! 福ちゃん♪  宝くじは福ちゃんにすりすりして渡してくれましたw




へびの抜け殻にもかざして念じました

ayu5.jpg





そして、再度 福ちゃんにカメラを向けると

ayu4.jpg

一瞬、近くに来てくれました♪  (おばさまがガラス越しのにゃんこベッドに福ちゃんを動かしてくれたのです)



夢を買ったあめおのわくわくは しばらく続きますね (゚m゚*)



そして次に向かったのが 天竜・奥三河国定公園の鮎滝
鮎滝の由来はその名が示すように鮎が滝を飛躍する様子からつけられました

ayu8.jpg

滝を飛躍して遡上する鮎を竿の先につけた網ですくって捕まえる、
江戸時代から地元の出沢地区に伝わる「笠網漁」という珍しい漁法で行われています


ayu6.jpg

駐車場から竹林のあいだを下りていきます  涼しい♪




ayu16.jpg

木陰に咲くあじさいもイキイキしていました




ayu7.jpg

到着です




ayu8(1).jpg

なるほど。。。 残念ながらふたりともスイカの匂いはしないよねw






寒狭下漁協の解禁日は明日なので、笠網漁は見られないですが

ayu9(1).jpg

解禁直前の 飛び跳ねて滝を登る鮎は見られるでしょうか~




どきどき

ayu14.jpg




わくわく

ayu13.jpg






ひゃっほ~~~~~~~

ayu11.jpg





元気いっぱい 飛び跳ねています

ayu12.jpg





ayu10.jpg

運よく見られて、ふたりともテンションあがりまくりでしたw




明日からは笠網漁↓ 開始

ayu15.jpg

今日はのびのびと飛びまくる鮎たちでした




水の近くにいたけど水にさわれなかったハレ子は あめおにお願いし

ayu18.jpg

くらがり渓谷に寄ってもらいました



そういえば おなかに何もいれていなかったですw

ayu19.jpg

渓谷入り口にあるカフェで あめはカレー



暑さのため食欲のないハレ子は

ayu20.jpg

バドワイザー ・・・






ayu21.jpg

グリーンはやさしいです






ayu22.jpg




川の水はひんやり

ayu23.jpg






ひゃっほ~~~~~~~~~~~

ayu24.jpg

パワー充電!




あめおvsハレ子   見られてよかった~♪の ハレ子勝利


スポンサーサイト
     

東公園 しょうぶ


昨日は友人とランチ 3時から車の点検 
車の点検が終わるころには涼しくなっているかも ちゃこっと東公園へ♪の予定だったのですが

ディーラーへ行くと 予約は明日になっていますよ?と・・・

・・・。 予約の電話をいれたのは2週間前  27日と28日 言い間違えたのか?
こういうミス たまにやるのです  おバカだ・・・
再度来週に予約を入れ直し トボトボと東公園へ向かいます

が! 気温37℃  猛暑じゃんかーっ! 
本屋さんと100均で時間をつぶします・・・  1時間半が限界w

4時半になり 東公園へ  

syou1.jpg

しょうぶまつりは6月1日からです
でも今年ってどのお花も例年より開花が早いですよね♪
ちょうど ミニ動物園 閉園のアナウンスが流れていました 
今日はぞうのふじこちゃんには会えないですね



しょうぶ園

syou2.jpg

咲いていますね~♪  そして人もまばら♪♪




高校生ぐらいの男の子たちふたりが撮影していました
若い子たちが・・・珍しいですねw  カメラクラブかな?

syou3.jpg






syou4.jpg





車を降りるときに気温は見ませんでしたが

syou4(1).jpg
   
この暑さでお花も水分補給が必要な感じ・・・




syou5.jpg






syou6.jpg






syou7.jpg






syou8.jpg





あじさいも もう少し

syou9.jpg

でも、あじさいには雨が似合うよね・・・  




もう汗だくです・・・


たまに散歩の方とすれ違うのですが 人の気配を感じない公園ってちょっと怖いw


syou10.jpg







syou11.jpg

駐車場まで無意識に足早になってたいたりしてw



気持ちよさそうだな~  次回のおでかけは川がいいな・・・

syou12.jpg


だってね・・・




車に戻った時点で



syou13.jpg

うそん・・・  





春が好き・・・  秋が好き・・・  冬もたまに好き・・・


     

八丁味噌

天気予報ではのはずだった昨日

今週も近場でぶらぶらしようとプランを考えました 結局、晴れていましたがw


まずは カフェでモーニングです

miso1.jpg

外の席は日があたり暑い暑い 



miso2(1).jpg

日の当たらない壁よりの席で



miso2.jpg

アイスコーヒーとアイスティー ふたりともアイスですw

オープンテラスは好きなのですが、ここは248号線沿い
車の音が少々うるさかったです ^^;




今日のメインw

miso3.jpg

岡崎市八帖町(旧八丁村)にある カクキューさん




miso4.jpg

オカザえもんの自販機 初めて見ました  赤みそ色ですねw



八丁味噌工場の見学に訪れました (無料なのです♪)

miso5.jpg

中庭?ではお味噌汁の試飲もできます




資料館に入ると レトロなブリキ看板

miso9.jpg




昔の店先

miso10.jpg




大豆を蒸す場面

miso11.jpg

手前にあるのが蒸気発生用の鉄製大釜です
奥の大桶は甑(こしき)といい、中では洗った大豆が蒸され、その後拳大の味噌玉に握られて
二階へ運ばれます  おつかれさまですっ!
二階では麹をつけ、発酵過程に入ります




仕込み作業

miso12.jpg

発酵が進んだ味噌玉を 塩と水とでこね合わすところです

「半切り」という大きなたらいの中でこね合わせて出来上がった味噌の元を仕込み桶へ運び
中にいる人が足袋を履いて踏み込みをしています  おつかれさまですっ!!





miso13.jpg

この方がご主人ですね




レトロ感がなんかよいなぁ

miso14.jpg





天保10(1839)年に出来た、カクキューさんでは最も古い「六尺(仕込み桶)」です

miso15.jpg





資料館見学後は味噌たちが2夏2冬過ごす甲子蔵へ

miso16.jpg

中に入るとふんわり味噌の香りが充満しています
味噌が生きていますね




miso17.jpg

巨大な樽が整然と並べられている姿は圧巻です

大きな桶の中に6トンの味噌を仕込んで、約3トンの石を積み上げる作業をして
2夏2冬じっくり寝かせて完成を待ちます

この石を積み上げる作業だけは機械に任せることが出来ないので人の手で行うそうです
積み上げるのにも技術がいるらしく、出来る職人は限られいます

崩れてきそうですが、過去の大地震でもビクともしなかったとか






miso18.jpg






見学後は 八丁味噌だれがたっぷりかかったコンニャクをいただけました

miso19.jpg





八丁味噌ソフトは300円

miso20.jpg

味噌+バニラ=キャラメル風味 意外といけますよ♪


お味噌はミックスで育ったハレ子は滅多に赤みそのお味噌汁はいただきませんが
味噌だれは大好きです




ってことで 味噌ダレのかかったものをいただきに 毎度毎度の岡崎城へ

miso21.jpg




そうだ! ビスタライン   3キロ離れた大樹寺が見えるかなぁ

miso22.jpg






たぶん

miso23.jpg

ココです






miso24.jpg





家康さま?

miso25.jpg







は・は・はとが・・・

miso26.jpg

器のでっかいお方ですね





敷地内のいちかわさんでランチです

miso27.jpg





ハレ子

miso28.jpg

菜飯がメインのような写真w  米なす田楽定食



あめお

miso29.jpg

味噌カツ定食






miso30.jpg

岡崎産オカザえもんの米? ww





あめおvsハレ子  天気予報はずれ~な ハレ子勝利


     

藤川宿


今日は夏日でした 
今は日もかたむき、涼しい風がそよそよ~っと

そうだよね・・・ 夕方行けばよかったのに

mugi1.jpg

午前8時半、暑くなる前にと岡崎市藤川宿へ行ってきました





mugi2.jpg

家康さま 今年はなぜだかよくお見かけします ^^;




道の駅 “藤川宿”に車を停め 一号線を渡ってテクテク
すでに日差しが強く 汗がでてます・・・

mug3.jpg

今日は むらさき麦を見にやってきました





mugi4.jpg

戦後までは細々と作られたきたむらさき麦 
いつの間にか消えてしまい、幻の麦となってしまいましたが、町おこしの一環として、
10年前より再び栽培されるようになったそうです






mugi5.jpg

むらさき色? う~ん くろっぽい?






mugi7.jpg

と、夢中になり写真を撮っていたところ


「すみませ~ん」 と 向こうから大きなカメラをかついだ?おじさまがやってきまして

「CBCテレビです~」 

“あっ すみません 邪魔ですか?”

「いえいえ その逆で 写真を撮っていらっしゃるところを撮影させてください」

と・・・ 



しばし 心ここにあらずで(撮られることには慣れていないのでw) むらさき麦を撮りまくります

mugi8.jpg



そして
「お昼のニュースで流れますからね~」 と言い

mugi6.jpg

去っていかれました

ハレ子のウンチングが流れたかどうかは未確認ですw




道の駅に戻ります

mugi9.jpg

汗だく・・・




mugi10.jpg

クーラーのきいている産直でクールダウンです




mugi11.jpg

10時頃訪れれば お野菜もみずみずしいのね





mugi12.jpg

むらさき麦を使ったパンもありました  むらさき麦食パン購入





mugi13.jpg






mugi17.jpg






mugi14.jpg

むらさき麦の穂も売られていました




軽食コーナー

mugi15.jpg

10時半 お客さんはだ~れもいません



おなかぺこぺこハレ子は

mugi16.jpg

むらさき麦 ぶっかけとろろきしめんをいただきました

麺はもちもち が むらさき感は特になしw




夏日のちゃこっとぶらりは夕方にしようと心に決めたぶらりでした

DSC06766.jpg



     

奥殿陣屋&松平郷


お天気よすぎでしょ!の昨日 近場でうろうろとしました


まずは
バラ園のある奥殿陣屋

tika1.jpg




バラの香りがただよっていました

tika3.jpg






DSC06641.jpg






tika6.jpg





tika2.jpg





tika4.jpg




tika5.jpg

さすが花の女王様








今の主役はバラだけど あたしたちだって~きれいでしょ? とw

tika8.jpg

シャクヤクの存在感は あっぱれ!です




tika7.jpg








tika16.jpg





tika17.jpg





tika15.jpg






tika10.jpg




金鳳亭さん オープンと同時に入店しました

tika11.jpg




お外のお席もどうぞ~ とのことで

tika12.jpg

体のでかい あめおには窮屈そうでしたがw 風が心地よい




tika13.jpg

緑を眺めながら






tika14.jpg

いただきました 竹の子ごはん♪





次に向かったのが 松平郷

以前 ミズバショウを探しに行き 天下もちを食べられなかった場所ですw


tika18.jpg

グリーンに癒され 鳥のさえずりが心地よく 木陰が気持ちよい






tika26.jpg


また来たよ♪




tika18(1).jpg





tika19(1).jpg

咲いています  カキツバタ (本当はあやめを見にきたのですが・・・)





tika19.jpg





tika20.jpg





tika21.jpg

とんぼさんが飛んできました  すかさず撮りました





あめおは目があったそうですw

tika22.jpg

ほんとだww





さて デザート デザート♪

tika23.jpg




お野菜 やすっ  竹の子も安くなりましたね

tika24.jpg

新玉ねぎ 買えばよかったかな・・・




またまた風を感じながらのオープンテラスで

tika25.jpg

天下もちか和風パフェか悩み  パフェにw





この後 コーヒーを求めて

またまたオープンテラスのある川沿いのカフェを目指したのですがなくなっていました 







おまけ

先日開田高原で購入した そばの実

DSC06750.jpg

お宿でいただいたお料理で あめおがおいしいおいしいと言っていた






そばの実 あんかけを再現

DSC06753.jpg

同じ味♪ だそうです  よかったよかった♪




あめおvsハレ子

お花もバテちゃうじゃないかーっ! の ハレ子勝利






     

知多で浜焼きBBQ


GW明けのお仕事がきつかった~

今週はどこにおでかけしようか? 近場で温泉? と昨夜は話していたのですが
今日は晴天  温泉は暑いよね・・・

ってことで 知多半島まで行ってきました


海鮮市場 魚太郎

tita1.jpg





10時半ですが お客さんがわんさか

tita2.jpg

こちらでは海を眺めながらBBQができます




食材も豊富です 海鮮市場ですがお肉もあります

tita3.jpg






tita4.jpg






今日はこれらをチョイス ↓

tita5.jpg

3500円ぐらいです  入場にひとり500円支払っているので 安くはないかな・・・?




手ぶらで来てそのまま帰ることができ 火起こしもされているので楽ちんですけどね

tita6.jpg

楽しさ重視ということでw




tita7.jpg






tita8.jpg





炭水化物はやきそば

tita9.jpg







肉巻ごはん

tita10.jpg





デザートもありますよ~

tita11.jpg







tita12.jpg







あれだけ 貝類を食べましたが  お隣の市場であさり購入

tita13.jpg







そして食後のお散歩はお花畑でw

tita14.jpg







今は ポピー、きんせんか、ルピナスの丘です

tita14(1).jpg

7月になればひまわりの丘になります








tita15.jpg

元気カラーのポピーたち  この暑さでちょっとぐったり






tita16(1).jpg







tita16.jpg









ひとり10本まで花摘みができます

tita18.jpg

ポピーを20本 ちょきちょき 



日差しは強かったけど 風がふいていて 暑さは感じずな 花畑でした





あめおvsハレ子  日差しが強いぞ!の ハレ子勝利






おまけ

DSC06630.jpg

今夜の晩ごはんは  あさりと筍の炊き込みご飯にしてみました

     

大樹寺と無量寿寺


~5月5日~

岡崎市大樹寺のなんじゃもんじゃが見ごろとのことでちょこっとぶらり
車で10分もかからないので よしっ!と気合を入れw 歩いて行ってきました

dai1.jpg

大樹寺(だいじゅじ/だいじゅうじ)は、徳川氏(松平氏)の菩提寺であり、
歴代当主の墓や歴代将軍(大樹公)の位牌が安置されています




dai2.jpg

大樹寺と岡崎城を結ぶ約3キロメートルの直線を「ビスタ(眺望、展望)ライン」と呼んでいます
大樹寺からは岡崎城が眺望でき、直線上にマンション等の高層建築物を建てることはできないのです







dai3.jpg

本堂から三門、総門(現在は大樹寺小学校南門)を通して、その真中に岡崎城が望めるようになっています
岡崎城がかすかに見えます







dai4.jpg





なんじゃもんじゃの木

dai5.jpg

ほんとだ 雪が木に積もっているように見えます




多宝塔

dai6.jpg







dai7.jpg






dai8.jpg






dai9.jpg

一本だけですが 存在感ありな なんじゃもんじゃ でした




~5月6日~

知立市無量寿寺のかきつばた園がそろそろ見頃かな?
夕方ちょっと前に行ってきました


chi1.jpg







chi2.jpg







chi3(1).jpg

3番花かな? 枯れた花びらがくっついているものがほとんどです






chi3.jpg






初夏だなぁ

chi10.jpg





茶室もありました  一服いただこうかな・・・

chi4.jpg






chi5.jpg






茶室の裏は

chi6.jpg

竹林




chi7.jpg

竹の子発見





京都八ッ橋が売られているのですが なぜ?w

chi9.jpg

八橋町だから?  あとで調べてみますw





chi10(1).jpg






chi8.jpg







chi12.jpg

フジもですが初夏にはこの紫色が涼しげでよいです





chi11.jpg


GW最終日 のんびりなちゃこっとぶらりでした

次は菖蒲かな



おまけ

京都銘菓の八ッ橋
実はココ三河国八ッ橋(やつはし)の故事に感銘した西尾家の先祖が橋の形をしたせんべい菓子を作り、
八ッ橋と名付けたのだそうです




     

大会見学とフラワー


これはちゃこっとぶらり? 日記のようですが まぁいっか・・・

昨日は雨降りでしたが、どうしてもひとりで家で過ごしたくなく
姪っ子の新体操の大会を見に静岡県島田市まで行ってきました

GWまっただなか 雨とはいえ渋滞は避けられないだろう覚悟をしてw

遅刻のできない妹と姪っ子は早朝4時に出発したらしいです  
一緒に行こうと言われましたが 無理無理  朝8時に出発 2時間ほどで到着です


ばらの丘公園前のローズアリーナ

sima1.jpg




姪っ子ちゃん がんばっていました   

sima2 (1)




数年前はこんなにちっこかったのに(当たり前ですがw) 

12.jpg

今は中学生になり、生意気盛りで おば(ハレ子)とは仲良し→喧嘩→仲良しの繰り返しw



もう一種目出るのですが 4時間後とのこと  おばちゃん待てませ~ん

sima3.jpg

バラ雑貨のお店ハートローズに寄って 浜松フラワーパークへ行くことにしました
はなみづきさんのブログを拝見して
藤とヒマラヤの青いケシの咲く時期に訪れたいと思っていたのです




島田市までは新東名を走ってきましたが、フラワーパークへ行くには東名にのりたい
ってことで 牧の原インターを目指します 


sima4.jpg

新茶の時期です  ついでに茶葉を買おうかと思っていましたが
お茶の郷はお客さんでいっぱい 駐車場も待ちなようでしたので今回はパス





1時間ほどで浜名湖フラワーパークに到着です
雨降りだし 駐車場もすんなり 園内ガラガラ と思いきや 甘かったですねw
駐車場はすんなり入れましたが入口から一番遠い場所でした

sima5.jpg

白藤のお出迎え♪ 傘をさしながらパーク内をぶらぶら




sima6.jpg

満開♪ 傘をとじて 藤棚の下を歩きました





sima7.jpg








sima8.jpg

入口でパーク内地図をもらっていたし、いたるところに園内地図もあったのに
白藤棚も奥にあったことに帰宅後気づき ショック




温室に向かって歩いていると ちょうど噴水ショーがはじまりました

sima9.jpg




温室内 かなりの枚数の写真を撮ったのですが 一番の目的は


sima16.jpg





 ヒマラヤの青いケシ

sima18.jpg





sima19.jpg

空色のお花♪  なぜだか妙に惹かれます


調べてみたら
信州で青いケシの栽培5000株に成功されている農家さんがいらっしゃるそうで 
いつか見に行きたいな♪ 




水滴いっぱいのお花たち

sima23 (1)






sima23 (2)






sima24.jpg






sima25.jpg






sima27.jpg




帰りの高速はしっかりと渋滞にはまりw 2時間半かけて無事帰宅

でも やっぱり 思い切って行ってよかったです



     

富貴の森~阿寺渓谷


前回記事からのつづきです

富貴の森ホテルでは 森の中の貸切温泉に入りたかったのですが
予約のお客様のみとのこと・・・ (以前は入れたのですが)


getu27.jpg

富貴の森ホテル周辺もこんな感じで はなももが咲き乱れています





getu22.jpg

亀さんもいました 亀ラ目線ですね (゚m゚*)プッ




温泉に入る前に 蕎麦ランチをいただきました

getu23.jpg

十割そば (開田産そばらしいです)




温泉へ

getu26.jpg




男湯 露天 (写真拝借)

getu26(1).jpg





女湯 露天 (写真拝借)

getu26(2).jpg

緑がいっぱい お湯とろとろの気持ちのよい露天でしたが
屋根がないため 日差しが・・・ 




待ち合わせ場所は日陰で風がとても心地よくお昼寝しちゃいたい

getu24.jpg




入浴後のおやつw

getu25.jpg

そば饅頭とよもぎ餅 花桃の里で購入しておきました



少々お疲れ気味のあめおは もう帰りたそうでしたが

よいお天気だし、せっかくここまで来たのだしと 
阿寺渓谷までハレ子運転で行きます (今日はずっと運転手していましたが・・・) 

だんだん道が細くなり 途中あめおが運転手にw

到着  ほらね♪ 来てよかった  涼しい♪♪


getu31.jpg

なにこの水の色 エメラルドグリーン ステキすぎます




美顔水ってのもありましたよ

getu35.jpg

バッチリ目が覚めそうなほどお水が冷たい





つり橋 大好きなんですよね♪

getu28.jpg






つり橋からパチリ

getu29.jpg

ほんとキレイ





クマよけのベル?

getu30.jpg

怖くなり引き返すw しっかり鳴らしておきましたよ





間近で美しい渓流を見たくて 川岸まで降ります

getu32.jpg







getu31(1).jpg







getu33.jpg

何かの色に似てる  クールバスクリン!?




うんw 

getu34.jpg

クールダウン  (まだ春ですが・・・)





getu33(1).jpg




帰り道 道の駅しずもに寄り くるみ五平餅とフランクフルトを食べ帰宅です



ハレ子はほんとは馬篭に寄りたかったんだけどね・・・

ひと言 「無理!」  



あめおvsハレ子  こいのぼりも気持ちよさそうな ハレ子勝利





 
     

月川温泉&清内路 はなもも


GWまっただなか
早朝6時に南信州に向け出発しました

交通量は多かったですが、8時前には園原月川温泉に到着

getu1.jpg

山がホワイトとピンク♪ そして鯉がおよいでる(ぶらさがってる?)♪♪



  
getu2 (1)

およいだw







getu5 (2)







getu5 (1)








getu3.jpg







getu8.jpg

今日の朝刊一面にこの場所の写真が掲載されていました
8時だというのに花見客も多く  もう少し遅ければ駐車場に停められなかったかも





DSC05961.jpg




getu7.jpg

朝食は花桃まんじゅうですw





getu9.jpg

今日は青空で日差しが強かった~





かわいらしい鳴き声で癒してくれたのが ↓

DSC05989.jpg

お名前はなんでしょうか・・・

鳴き声のマネをしていたのですが・・・ 忘れちゃいました




getu10.jpg





DSC06025.jpg

出店で真っ赤なトマトと あかねちゃん 購入



akane01.jpg
(画像拝借)
「あかねちゃん」というのは清内路で獲れる「アカネダイコン」のことでつまり原料が大根の焼酎です
めずらしいでしょw




1時間ほど散策し 

getu11.jpg

「信濃比叡」へ




はるか万葉の時代から歌に詠まれ、源氏物語にも名をとどめる園原の里
  
そこは東国と西国を結ぶ「東山道」最大の難所でもありました。

天台宗開祖・最澄(伝教大師)は旅人の苦難を見かね、この地に広拯院を建てられました
このことから園原周辺は比叡山とたいへん縁の深い地であり、
平成12年6月、「信濃比叡」の呼称が許されました

getu12.jpg

園原の伝教大師像は比叡山峯道と同一のもので、大師のご遺跡であることを示すために建立されました
遠く南アルプスを望む高台より、温かいまなざしを送っておられます




getu13.jpg

辯才天宇賀神将の化身である白蛇の模様が 浮かび上がった蛇紋岩も、
根本中堂横に安置してありました





そして、園原から清内路へ

清内路は多くの清水が湧き出ていることで有名です
中でもこの一番清水は、県内外を問わず多くのファンが訪れているそうです

getu14.jpg






getu15.jpg






姿見不動滝

getu16.jpg








DSC06071.jpg

落差20m、幅6.3mの滝  毎年4月28日に「不動尊祭り」が行われます
滝の壁面に「不動尊」が現れると言われます





小黒川のミズナラ

getu18.jpg

樹高18.2m、幹回り7.25m、樹齢は推定300年余  国の天然記念物

葉っぱが・・・ついてない



夏になれば

ミズナラ(夏)
(画像拝借)
この「小黒川のミズナラ」は伊那谷を中心に作成された映画「Beauty-うつくしいもの-」の
ロケ地となったそうです




清内路ではいたるところではなももを見ることができました

getu19.jpg

はなももロードです




ドイツパンのお店にも立ち寄りました

getu20.jpg

先月オープンしたてほやほやのかわいらしいパン屋さん   
パンはほとんど残っていませんでしたが・・・  ^^;




花盛りの清内峠をぬけ  富貴の森へ


getu21.jpg


つづく・・・

プロフィール

ちゃこ(ハレ子)

Author:ちゃこ(ハレ子)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR