FC2ブログ
     

開田高原 晩秋


今回のプチ旅では青空は期待できないとがっくりしていましたが
前日の天気予報を見ると 晴れマークが   神様ありがとう(ノω・、) ウゥ・・

2015111-1(1).jpg

大好きな開田高原へ行ってきました



7時に出発です

2015111-1.jpg

ぴしくるさんに教えていただいた紅葉ビュースポット  木曽のかけはしから
ひんやりした空気のなか、しずかに紅葉を楽しむことができました  




20号を走り 開田に入りました

2015111-3.jpg

御嶽山がちらりと  今日はくっきり御嶽山が見られるね♪




まずは森の時間を訪れました

2015111-4 (1)

マスターはすぐに気づいてくださいました  「以前もいらしてくださいましたね」
なんだかうれしいですね



貸切状態です  今回はテーブル席で♪

2015111-4 (2)

窓から差し込む日差しが暖かくて、ストロングなコーヒーが胃にしみます~   
とても贅沢で優しい時間  おいしいコーヒーとマスターのやわらかい笑顔のおかげかな

こちらから 鳥さんがくるのを3人でw待ちます

2015111-5.jpg

シジュウカラさん 登場




2015111-7.jpg

ヤマガラさん 登場





2015111-8 (1)

ゴジュウカラさん 登場

マスターはお客さんのいないときに、ここからずっと鳥さんを眺めているそうで
いろんなお話をしてくださいました 
1時間ほど幸せな時間を過ごさせていただきました

カフェは11月中旬で休業にはいるそうで、雪がとける4月までこちらのコーヒーはいただけないとのこと
6月の木々の色も素晴らしいから、次は6月にいらっしゃい と  は~い♪



つづいて 岩魚や五平さん

2015111-8 (2)



こちらも貸切状態

2015111-9.jpg

焼いているあいだ 外の席で鳥さんを待ちたかったのですが
さすがに外席は夏だけのようですね




2015111-10.jpg




まずは五平餅が焼けました

2015111-11.jpg

これこれ この味だよ  おいしすぎます
でも、、、 お餅がふたつになってる?



岩魚

2015111-12.jpg

やっぱりおいしい
でも、、、 岩魚が小さくなってる?

いいのいいの おいしいからw  こちらも営業は11月中旬までなのですね




木曽馬の里へ向かいます

2015111-13.jpg

五本松からの御嶽山  うっ、、、 雲がでてきてる 
前回に続き 腹ごしらえしている間に・・・ またやっちゃいました  --;




九蔵峠です

2015111-14.jpg





思いっきり吸って~

2015111-15.jpg

ふぅうううううううううううううううううううううう!!   雲が切れるはずもなく
でもさ 半ばあきらめてた御嶽山の眺め
これだけ見られただけでもありがたいことです  写真では伝えきれないのがくやしい美しさでした




彩菜館に寄りました

2015111-16.jpg

目的はお野菜とお米だったのですが 
白菜も大根もありません、、、  朝一で買い占めちゃった方がいるそうです (ノω・、) ウゥ・・
お米だけゲットです 



木曽馬の里です

2015111-17.jpg



ブルーベリーの葉が真っ赤でした

2015111-18.jpg




コナラももうすぐはだかんぼさんになりますね

2015111-19.jpg

光と影がステキでした




2015111-20.jpg





2015111-21.jpg




木曽馬さんたち

2015111-22.jpg

相変わらずむしゃむしゃしていますw  でも葉っぱが少ないよね



あめおは柵の外の草をいっぱいむしって びびりながらw食べさせていました

2015111-23.jpg




そうそう おかあさんにぴったりくっついていたちびっこさんも

2015111-24.jpg

こんなに大きくなっていました




晩秋の開田高原をたっぷりと満喫し、そろそろ上高地へ向かいます

2015111-25.jpg

地蔵峠からの御嶽山





2015111-26.jpg

とても穏やかににっこりほほ笑むお地蔵さまです





2015111-27.jpg

唐沢の滝は道からパチリ 



2015111-28.jpg

19号から26号に入り  オレンジ&イエローカラーのカラマツを満喫です




2015111-29.jpg





梓湖

2015111-30.jpg
  
く・くらい・・・



暗くなる前にお宿に到着です

2015111-31.jpg

釜トンネル近くにある 中の湯温泉旅館さん




目の前にはおっきなお山が 

2015111-32.jpg

焼岳?



釜トンネルのところにある卜伝の湯 どうする?

と言ってるうちに あめおは眠ってしまいまして
ハレ子はその間に温泉でぬくぬく  イオウ臭ただようぬるめのお湯で長くつかることができました
6時からのお食事の方もいるので 入浴している人も少なくゆったりできました♪



お食事です

2015111-33.jpg

信州サーモン おいしかったです



2015111-34.jpg




2015111-35.jpg

この日 二匹目の岩魚w   やっぱり岩魚や五平さんはナンバーワンだぁ




部屋に戻って ハレ子の寝酒タイムですw

2015111-36.jpg

あめおは温泉へ


ひさしぶりの日本酒  逆に目が冴えてしまいまして
あめおのイビキのおまけつきでw 眠っているのか眠れていないのか状態で朝を迎えます



夜明け前の部屋からのお山  焼岳?w

2015111-37.jpg

午前5時半 あつ~い温泉でしっかりと目を覚ましシャキっとね




上高地散策へつづきます



スポンサーサイト
     

開田高原 夏 3


開田高原 夏 2日目後半(午後)です

815.jpg


御嶽山8合目で “涼” を満喫したあとに向かったのは


前日に訪れた時には “本日終了” になっていた岩魚や五平さんです
 
815-52.jpg

むふふ  商い中♪
ちょうどバイクに乗った団体さんが駐車場からでていくところだったのでタイミングもよかったです


店内はいっぱいで、屋外の席へ (↓みなさんが帰られてから写真を撮りました)

815-53.jpg



目の前は森 このロケーション大好き  虫がたまに寄ってきますがw

815-57.jpg

快適な涼しさです



お漬物と岩魚と野菜の天ぷら

815-55.jpg

岩魚の天ぷらの肉厚っぷりにあめお感激



おっきぃ岩魚の塩焼き

815-54.jpg



そして五平餅

815-51.jpg

せっかちなふたりですが、森を眺めながらの~んびり待ちます




岩魚がいい色に焼けてきました

815-56.jpg

いっただっきま~~~す♪

と、

このタイミングに


静かだった森が賑やかに


815-58.jpg

何羽いるかわかりますか?




コガラっちの団体さんがいらっしゃいました

815-59.jpg




鳥さんに夢中になり くるみダレをつけた五平餅が少々焦げる


まずは岩魚の塩焼きから  うっまああああああああああああああああ
これは今まで食べてきた塩焼きの中でナンバーワンです  感動


すると

815-60.jpg

コゲラっち登場



815-61.jpg


なになに鳥さん祭り!?


五平餅をパクリ  うっまああああああああああああ
焼きたてハフハフ くるみダレが芳ばしい


すると

815-63.jpg

ゴジュウカラ? の団体さん登場





815-62.jpg

なにここ~  祭り会場ですか!?


屋外の席はわたしたちだけになり

パクッ、パシャパシャ、パクパクッ の繰り返し  お行儀悪いですね ^^;


2時間は滞在してしまいました・・・

岩魚や五平さん おいしいしお祭り会場だし  ここはリピ決定ですね
ぴしくるさん 教えていただきありがとうございます ^^



木曽馬の里へ向かいます

815-65.jpg

そばの花がいたるところで咲き乱れていました



彩菜館に寄り道です  ヤギさんがいるw

815-66.jpg

トウモロコシは完売  そして屋外テントの焼きトウモロコシも完売  食べたかったな・・・



木曽馬の里  ブルーベリー狩りをしている人たちもいますね

815-67.jpg

いつもの木曽馬の像を入れて撮ったのですが、人が写り込む写り込む
これほど賑やかな木曽馬の里は初めてです



815-68.jpg





815-70.jpg






815-69.jpg






815-71.jpg






815-72.jpg




ブログで素敵な開田の風景を見せてくださったカメラマンさんのフォトギャラリー

815-73.jpg

お会いしたこともありませんが、
今年7月 カメラマン二宮さんの急逝に相当なショックを受けました



ご冥福をお祈りするとともに、心に響く素敵なお写真を拝見させていただきました

815-74.jpg




ススキが少しだけ秋の気配を感じさせます

815-80.jpg






815-82.jpg





815-81.jpg





815-83.jpg


次に訪れる時はオレンジ色の開田高原かな




あめおvsハレ子  すっきり御嶽山が見えたのは一瞬だけど、、、 ハレ子勝利


     

開田高原 夏 2


開田高原の朝です

815-1.jpg

すっきり晴れわたり、宿からも御嶽山を眺めることができました



5時半起床  朝風呂へ

815-2.jpg

貸切だぁー  スマホでカシャっとね




815-3.jpg

川のせせらぎと鳥さんたちの声  気持ちのよい朝です



部屋の窓を開けると 鳥のさえずりが近くで聞こえます

815-4.jpg

あめおもお風呂から戻り ふたりで窓際にへばりつき鳥さんがくるのを待ちます  
葉っぱの陰に隠れちゃってる

あの白樺にきてほしいね と ハレ子は身支度をはじめます



きたきたきたきたっ! 小声で興奮状態のあめおw

815-5.jpg

白樺にとまってくれました♪  アオゲラさん




815-6.jpg

ハレ子は見られず でもほんと近くにきてくれたのですね



朝食をすませ 8時前には出発です

815-7.jpg

気温は18℃  涙がでそうなほどの快適さ この日は最低気温全国一位だとか



御嶽ロープウェイ乗り場に行く前にとうもろこしをゲットしに行きます



815-8.jpg

少し雲がでてきました  うぅ・・・  
鳥さんに夢中になっていた時間  御嶽山を見に散歩にでるべきだったかな



五本松の直売所はまだ準備中のようです



鳥さんさがしで時間つぶしw

815-12.jpg

あめお




815-11.jpg

ハレ子 (実は2日間で鳥さん撮影に成功したのはこの一枚のみ)
今回は名前のわからない鳥さんばかりです   調べなきゃ  モズですね 
ホオジロさんでした (o ̄∇ ̄o) (ぴしくるさん ありがとうございます♪)



8時も過ぎ 軽トラで朝採れ野菜が運ばれてきました 

815-10.jpg

まだ開店?前のようでしたが  とうもろこし10本と白菜をご購入~



そうこうしているうちに

815-13.jpg

雲がぁ~~~ --;





815-14.jpg

すっきり御嶽山とひまわりの写真 撮りたかった・・・




センターハウスには9時前に到着

815-15.jpg

ロープウェイ終点 標高2,150mの飯森高原駅の気温は14℃です
7時半現在で視界○マル     


センター前の花畑は色とりどりのお花がいっぱい

815-16.jpg




最近ふたりして欲しいね と言っていたものを買って ロープウェイ乗り場へ

815-16-1.jpg

ロープウェイが見えています  手前のピンクは赤そばの花かな?



ひゃっほ~

815-17.jpg

15分間 あめお微動だにせずw



ふたりが欲しかったもの

815-18.jpg

これw  熊よけのスズ  あめおはもっと大きいスズを選んでいました




近い♪

815-21.jpg

幻の滝は見えるかな?



DSC_0195.jpg





815-21-1.jpg

あめおカメラでズーム





815-23.jpg




御嶽社で手を合わせます

815-22.jpg




往復600mの森林浴 しらびその小径

815-24.jpg




うぐいすが鳴いています

815-25.jpg

あのさ クマよけのスズつけてたら鳥さんも逃げちゃうよね・・・
スズしまうw



ゆっくりと歩いて15分ほどで行場山荘です

815-26.jpg






815-27.jpg

名物 ちから餅をいただきます




815-28.jpg

きなこがたっぷり♪  おいしかったです


山頂駅に戻ってきました

815-29.jpg



ロープウェイチャレンジというイベントが行われていました

815-31.jpg



ぼーっと眺めていると なにやら近くに飛んできました

815-34.jpg

だれだれだれ?  カヤクグリ?
ハレ子は最近の鳥さん探しで動体視力がよくなったかもですw





815-30.jpg




うす雲の中に入っている感じでしたが

DSC_0226.jpg

展望台からは乗鞍岳もしっかりと見ることができました



ついでにw

815-32.jpg

九蔵峠や




815-33.jpg

木曽馬の里もw  あめおカメラで見ると コナラの木も確認できました



11時 人が集まってきました

815-35.jpg

流しそうめんのイベントですねw



大黒様と恵比須様にふれてお参りをし 降ります

815-20.jpg




上りのゴンドラにはほぼ人が乗っています 早めに行ってよかった♪

DSC02065.jpg





標高1,570mの鹿ノ瀬駅  汗のでてこない夏のひととき♪

815-36.jpg






815-37.jpg




2日目後半に続きます


     

開田高原 夏 1


今週も “涼” を求めてのおでかけでした

814-29.jpg

1週間前に決めた開田行き  せっかくなら2日間涼しい場所にいたい
お盆まっただ中なので、立地条件のよい&宿泊代お手頃なお宿は見つからないだろうと思いましたが

期待はしないで行こう!ということで宿を決め 一泊の開田高原です


14日金曜日 曇り空です  御嶽山を眺めることはできないねぇ

中津川 ちこり村でモーニング

814-2.jpg

一番のりです  健康的なお食事でスタートです



19号→20号で目的地に到着 御嶽山4合目あたりです

814-3.jpg

ここから油木美林遊歩道を歩き 御嶽ロープウェイ乗り場まで~

なはずもなくw


814-4.jpg

入口近くの滝ふたつを目指します  ウッドチップが敷かれていて歩きやすい




814-5.jpg




長野県の川の水ってほんとキレイ

814-6.jpg

うぅ 足をつけたい
先週の小鳥の森散策の際 クロックスを履いてきたことに後悔したハレ子はスニーカーです




こもれびの滝です

814-10.jpg

涼しい♪




814-8.jpg






814-9.jpg




もう少し先の滝にも行ってみます

814-11.jpg

いくつか木の橋を渡るのですが 
“橋が古くなっています 十分ご注意ください”の注意書きが貼られています



ひとつの橋は

814-13.jpg

このようなことに ひぃぃ

川の石の上を十分注意しながら歩き たどり着いたのが



不易の滝

814-14.jpg

迫力のある滝とは違い、苔に覆われた岩肌の間から浸み出す繊細な雰囲気の滝でした



滝を眺めながら 東屋でおやつタイムです
道の駅三岳で買ったふたつのおはぎ  あめおの大好物w ハレ子の分もあげるよ



森林浴とマイナスイオンを満喫し駐車場に戻ります

814-15.jpg

ここを登ると油木美林遊歩道へ  
こもれびの滝を上から見られるかもと ハレ子は少し登りましたが先が長そうなので引き返すw
先週の件で懲りたのですねw



駐車場に戻ると この空です

814-16.jpg

晴れた~ でも日差しが~~ 
なんだか青空の色も違います 


開田方面へ 

814-17.jpg

途中 工芸品・農産物の展示即売所 五本松に寄りました
まだ午前中なのに農産物品薄  白菜もあるんだ!
明日は朝いちばんに買いにこよう


そして 御嶽山

814-18.jpg
   
すっぽり雲に隠れています  翌日に期待です




滝めぐり もうひとつ

814-19.jpg



尾の島の滝

814-20.jpg

大迫力です




814-21-1.jpg




滝と少年w

814-22.jpg


そうそう この滝に向かう途中 1時半頃いわなや五平さんに寄りました
が、本日終了 残念・・・  




814-23.jpg

何度も空を見上げちゃいます  空色が濃い



814-25.jpg

御嶽明神温泉やまゆり荘さんで 汗を流します

露天風呂最高~♪  



温泉へ向かう途中で 森の時間 という看板が目にはいりました

814-26.jpg

宿に向かう前に寄ってみます



814-27.jpg

今日は鳥さんに会ってないねぇ



森の時間では

814-28.jpg

7年前に名古屋から開田へ移住されたマスターにいろいろと教えていただきました



こんな素敵なプレゼントまでいただいちゃいました♪

814-32.jpg




午後3時で気温24℃  快適です

814-31.jpg




20号沿いの本日のお宿にチェックイン

814-30.jpg





部屋の窓からは白樺が♪

814-30-1.jpg

翌日の朝には鳥さんが間近に来てくれるかもね♪ と




夕食前に宿の辺りをお散歩です

814-33-1.jpg





814-33-2.jpg

鳥のさえずりは聞こえるんだけどね




姿発見!

814-33.jpg





814-35.jpg

お名前わからず・・・ --;





814-33-3.jpg

御嶽山はやはり雲の中  おや 右側に耳のたれたわんこがいるw




18時半に夕食です

814-36.jpg

お昼を食べてないからね バクバク食べました~




夕食後お風呂に  露天風呂からは半ばあきらめていた星がキラキラ


これは・・・ 流星群が見られる!?


宿から15分ほどの御嶽ロープウェイ乗り場まで行くことに

真っ暗なくねくね道  目が光りました  あめおいわく テンだそうです


夜の9時 ロープウェイ駐車場から眺めた満天の星空は一生記憶に残るかと思います
天の川もしっかりと見られました

流星群は残念ながら見られませんでした


2日目に続く・・・


     

とうもろこしを求めて


立秋も過ぎましたが 秋の気配などまったくなく猛暑日が続いております

6年前に友人からいただいて あまりのおいしさにほっぺがおちてから
毎年この時期に買いに行っています

根羽産 とうもろこし



岡崎から根羽に向かう途中

ちょこっと 豊田市 王滝渓谷に寄り道です

89-1.jpg





89-2.jpg





89-3.jpg

園地内はとても広く、駐車場近辺を散策

実は前日の土曜日
ハレ子はひとりでここに来て “オオルリ” を見たのです

カメラにおさめることはできず あめおを誘って再チャレンジ


89-4.jpg



残念!

ハレ子が撮れたのは ムクドリさん

89-5.jpg



背中が見えないのでわかりづらいのですが

89-7.jpg

ヤマガラ・・・? 




あめおは コゲラさん

89-6.jpg



ここは とにかく虫が多く 全身にまとわりついてきます  早々と撤退w



長野県下伊那郡根羽村 ネバーランドに到着です

89-9.jpg

駐車場はいっぱい  みなさんトウモロコシがお目当てかな?



12時半頃だったのですが  “これで完売で~す”とのことでした

89-8.jpg

ハーモニーショコラ あまみっちゃんw



焼きとうもろこしも一本購入

89-10.jpg

やっぱり うまいっ!


しかし暑い・・・  パワーが減っていく感じ




もう少し先の平谷まで行くと

89-11.jpg

ひまわり畑♪

お花を撮るのはひさしぶりです  鳥さんのように動かないからいいね・・・




89-12.jpg

さすが 夏の花チャンピオン!  元気をもらえそう



89-12-1.jpg




平谷のとうもろこしもおいしそうだけど

DSC01341.jpg

ここでは 不思議な形のトマトを購入




根羽に戻り 46号を走って 茶臼方面へ向かいます

89-13.jpg

目的地到着 あてび平です
あいにく小鳥茶屋さんはお休み(望遠にしていたのでこのような写真にw)
ここで少しおなかに入れる予定でしたが・・・ 残念!


気温は25℃です   



まったくね  どんだけ ハマってんだ!? って話しですが オオルリさん探しです

89-14.jpg

↑ 黒と赤を歩きました   もうね・・・ (ノω・、) ウゥ・・



小鳥茶屋さんからスタートです

89-15.jpg

車が一台停まっていたのみ  ってことは静かに散策できますね  




89-16.jpg






89-17.jpg

せせらぎの径を行きます 

“ここいいねぇ 涼しい~~~” と上機嫌 (この時点では)



89-18.jpg




とても静かな場所なので  トントン トントン と 木をつついているような音が聞こえてきました

コゲラ? と 立ち止まって探してみると


でたああああああああああああああああああ

89-19.jpg

オオルリさん




美声もたっぷりと聞かせてくれました

89-20.jpg

餌をくわえています  こどもっちでも探していたのかな?

姿も声も美しいサービス満点オオルリさん ありがとう (ノω・、)


そうなんだよ  ここで引き返せばよかったんだよ


再度マップw

89-14.jpg

もっともっとと欲をだしたのでしょうか  黒線のせせらぎの径を進み 
赤線の馬の背コースに行ってしまったのが間違いだった


せせらぎコースが1.2キロで約30分 馬の背コースが0.6キロで約30分

距離が倍違うのに かかる時間は同じ  今考えればそうゆうことか!とわかります

しかも超方向音痴のふたりの手にマップなしw


なんと 馬の背コースに入ってから どこが径? になってきまして
遭難!? (おおげさですがw その時は真剣にそう思いました)
どこで間違えたのかわからず 引き返すにもどこを歩いたのか定かでなく

とりあえず急な斜面(けもの道)を登ります  ハレ子 クロックスですから~~~

鳥のさえずりも聞こえているのに 余裕ゼロw そして汗だく

前を登る あめおが突然 ぎゃあ!! 

でっかいカエルがいたらしい    ・・・。 ハレ子 余裕ゼロ そして汗だく

登りきるとそこは径でした  よかった・・・   神様ありがとう (ノω・、) ウゥ・・


径にでたので 遭難はまぬがれました  がっ!

ここからもさらに登り 延々に続く登り

とにかく写真がないのがいい証拠で  ハレ子 余裕マイナス そして汗だく

途中座り込んでしまいました  でも歩かなければ帰れない (ノω・、) ウゥ・・


無言・・・  聞こえてくるのは 鳥のさえずりと  はぁ はぁ はぁ しんどい・・・

一歩一歩進み  東屋が見えました  屋根が半分朽ちています

どうやらそこからは下り 看板がでてきました

ここから黒線になります  ふたてに分かれています 

再度マップw
89-14.jpg

ここで左手に少し進んだのですが
右じゃない? と、ふたりは思ってしまったのですね  引き返す
方角的には右だったのですが  マップを見ると左に進んだ方のが距離が短いw


多少のアップダウンはありましたが 馬の背コースを思えばなんてことはなく

休憩所(たぶん小鳥茶屋)まで500m の 看板を見つけ
水苔の写真も撮っちゃう余裕がでてきました

DSC01432.jpg

1時半頃小鳥の森に入り 出てきたのは4時半前

小鳥茶屋のベンチに座っていたご夫婦に 

「一周してきたの~?」 と尋ねられ “遭難するかと思いました・・・”
「ぼくらは少し進んだら暗いし看板はないしで引き返してきましたよ~」 と言われ “正解です・・・”

約3時間  オオルリさんに会えた感動すら忘れてしまう時となりましたw


89-21.jpg

外気温23℃  立秋過ぎたんだねぇ・・・ (脳みそまでヘロヘロw)



心身ともにヘロヘロになっていたふたりですが  香嵐渓は帰り道に通ります

あまり乗り気でないあめおです


寄りましたw

89-22.jpg

まだ明るいですが  1時間もすれば美しい灯りが見られるはず


あめおがトイレに行っている間に川を見ると 石の上にもしや

89-23.jpg

カワセミ!  あめおが戻る前に飛んでいってしまいました



うどんちゃんをなでなでして

89-24.jpg
 


水まんじゅう  スィートポテト プリンで休憩

89-25.jpg

そういえばとうもろこししか食べていなかったふたりです

甘いものを入れて、あめおのご機嫌も直るかと思いましたが表情はずっとムッとしていました



せっかくのお祭りなのになぁ  ハレ子が無茶を言い過ぎたのかなぁ --;

89-27.jpg





89-26.jpg





89-28.jpg





89-29.jpg





89-31.jpg





89-30.jpg





89-32.jpg




89-33.jpg


真っ暗になる前に帰ることになりました




ハードな一日だった と、あめお

まるまる一日動けないのは暑さのせいなのか、
おなかにいれたのがとうもろこしだけだったからなのか、
遭難しかけたせいなのか、ハレ子がわがままなのか

なんとなく あ~ぁ な一日でした

あめおvsハレ子  勝ちが続きすぎ~なハレ子勝利



今朝も岡崎公園へ 早朝散歩に行ってきました

カワセミ コゲラ シジュウカラを見ることができました♪




89-38.jpg




89-37.jpg

根羽のアマミッチャンたっぷりコーンスープと 平谷のイチゴの形トマトの朝食です

どちらも甘くておいしいです

今週末は大好きなあの場所へトウモロコシを求めて訪れる予定です
週間天気予報では 曇り時々雨  うそでしょ・・・



プロフィール

ちゃこ(ハレ子)

Author:ちゃこ(ハレ子)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR